Search

FFO is Ready to Expand METAVERSE フリーメイソン・ファミリーオフィス、メタバース拡大に向けて

https://coinstelegram.com/press-release/blockchain-tech-marketing/ Founded in 2022, the Freemason Family Office is now beginning a major global expansion. Currently, it is focusing on future digital-centric marketing and rushing to complete digital marketing infrastructure facilities such as the Digital Space Metaverse and the NFT Market.

The image of FFO’s Metaverse, Genesis Kingdom is going to be created by a Hong Kong company, ViLab , with high quality CG technology. (ViLab has their own metaverse called “Better Metaverse”. A partnership with Mammoth which has its own ecosystem with a high-quality mainnetwork with their own layer one protocol, has also been set up. The sales frame for real estate in Japan in the metaverse is already completed in FFO metaverse, and many prefectures have sold out.

The NFT market platform, AddVALUE has been completed and stores are now starting to open one after another.

Based on the digital space, various digital currencies such as META, Asset, FAYE, Moneta,

RabBIT, or Freemason Box, have been issued and the framework of a swap exchange has been completed.

Based on these digital markets, FFO is also embarking on business development of advanced technologies to improve the environment through collaboration with Nigeria, Africa. FFO has impressed with the philosophy of Chief Kennedy Fintan Nnaji, who is running for the next presidential election from the New Nigeria Democratic Party (NNDP), to develop sustainable technologies under the motto “Together We Can” in the hope that the strong national bond will create a new nation. The two companies have formed a business alliance and will support NNDP’s activities in the future. 2022年に創設されたフリーメイソンファミリーオフィスは、今、グローバルで大きく展開し始めた。現在は今後のデジタル中心のマーケティングに着目し、デジタル空間メタバース、NFTマーケットなどのデジタルマーケティングのインフラ設備の完成を急いでいる。

FFOnoメタバース、ジェネシスキングダム<https://www.youtube.com/watch/v=9VeByMb308>

は、香港でハイクオリティーのCG技術で独自のメタバースであるベタバース(=ベター・メタバース)を展開するViLab<https://www.vilab.io/>が開発に携わる。また高質のメインネットで独自のエコシステムを展開するマンモス<https://mmtchain.io/>との提携も決まっている。すでに日本国内の不動産の販売フレームは完成しており、多くの県が完売している。

NFTマーケットはアドバリュ<https://addvalue.shop/>というフレームが完成しており、現在、続々と店舗が開設し始めている。

デジタル空間をベースに、BitcoinVALUE(BIV)、MetaCoin、Asset Coin, RabBit,といった様々なデジタル通貨を発行し、スワップ取引所のフレームワークも完成している。

こうした、デジタル市場をベースに、アフリカ・ナイジェリアとのコラボによる環境改善を目的とした先端技術のビジネス展開にも乗り出している。次期大統領選にNNDP(ニュー・ナイジェリア・デモクラティック・パーティー)から立候補するチーフ・ケネディ・フィンタン・ナジ氏の国民の強い絆が新しい国を創造することを願い「Together We Can」をモットーに持続可能な技術を展開していくという理念に賛同、ビジネス提携を結び、今後のNNDPの活動をサポートしていく。


35 views0 comments